先輩社員紹介

true

鷺宮すこやか障害者相談支援事業所

高橋 理美(27歳)

出身:東洋大学  社会学部 社会福祉学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    利用者の可能性を高める仕事

    障がいを持った方々が日中通われている施設で、主に働くということを支援しています。障がいの種類や特性は人それぞれ異なるため、利用者全員に同じ支援をしてももちろん上手くいきません。利用者としっかり向き合い、その方の生活歴や性格、好きなこと得意なこと苦手なこと等々、その人を理解した上で一人一人に合った支援を行えるよう、日々模索しています。「自助具を使うことで今までできなかった作業ができるようになった」「作業工程を分けることで作業に参加できるようになった」など、利用者の可能性を高め社会参加へ繋げる、これが私の仕事です。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    初めて聞いた利用者の声

    数年前から言葉を話さなくなってしまった利用者の方がいました。私が初めてお会いした時もずっと下を向いており、挨拶をしても反応がありませんでした。しかし、毎日名前を呼んで挨拶したり、同じ目線で話しかけたり、握手やハイタッチなど簡単なスキンシップをとることをスタッフ全員で続けた結果、ある日「おはよう」と挨拶が返ってきたのです。初めてその方の声を聞けた時はとても嬉しく、言葉になりませんでした。ご家族からも「正夢の会になって良かった」という有難いお言葉を頂くことができました。日々支援をしていると、上手くいくことより躓くことの方が多いですが、正夢の会の理念である「心に寄り添った支援」をこれからも続けていきたい、そう思った瞬間でした。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    新しいサービスを生み出していく法人

    地域のニーズを汲み取り、地域に必要な事業を展開していくという点に魅力を感じました。私たちの周りにはまだまだ支援を必要としている人がたくさんいます。「こんな場所でこんなサービスを受けられたら良いな」そんな想いを実現したいと思い、正夢の会への入職を決めました。

これまでのキャリア通所施設 支援スタッフ(経験2年) → 現職 2016年度に鷺宮すこやか障害者相談支援事業所に異動後、2018年度で3年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

周囲に流されず、自分のペースで就職活動を行うことが大切だと思います。就職活動中は他人と比べて焦ったり、周りの情報に惑わされたりしがちですが、最終的に判断するのは自分自身です。自分が進みたいと思った道で納得のいく結果が出せるよう、最後まで頑張って下さい。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • お子さん一人ひとりの発達に関わる仕事

    true

    多摩市ひまわり教室

    米田 空良(24歳)
    日本大学  文理学部 社会福祉学科 卒
  • 地域に暮らす障害をもつ方や子どもたちをサポートする仕事

    true

    地域生活支援センター「える」

    吉田 祐希(23歳)
    武蔵野大学  人間科学部 社会福祉学科 卒
  • 障害者入所施設にて生活全般の支援をしています。

    true

    パサージュいなぎ

    河井 悠太郎(25歳)
    法政大学  文学部 英文学科 卒
  • 未就学児の個別やグループでの療育

    true

    中野区療育センター ゆめなりあ

    池田 まどか(28歳)
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 心理学専攻 発達・社会心理学領域 卒
  • 「働くこと」を通して人の人生に関わる仕事

    true

    中野区立弥生福祉作業所

    板橋 優女(24歳)
    昭和女子大学  人間社会学部 福祉社会学科 卒
  • 発達に遅れや偏りのあるお子さんの育ちを支える

    true

    中野区療育センターゆめなりあ

    田中 薫子(27歳)
    明治学院大学大学院  心理学研究科 心理学専攻 教育・発達心理学コース 卒
連絡先:
社会福祉法人正夢の会 採用担当 東福寺寛
〒206-0822 東京都稲城市坂浜1951番地の5
TEL:042-331-4930 FAX:042-331-4931
メールアドレス:masayume-jinji@inagi-masayume.com

【法人ホームページ】
http://www.inagi-masayume.com/

【アクセス】
京王相模原線若葉台駅下車
 ≪徒歩≫20分
 ≪バス≫2番バス停より、 京王または小田急バス「若葉台循環(若01)」利用「ビューコート若葉台前」下車徒歩5分