先輩社員紹介

true

中野区立弥生福祉作業所

田代 裕理(27歳)

出身:帝京大学  文学部教育学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    利用者への作業の提供、検品。

    利用者の仕事である受注作業(新聞・チラシの折りやふろくの封入等)のやり方の説明やアドバイス、正しくできているか検品を行っています。作業を通して利用者の皆さんの仕事に対する真剣な姿勢をみることができます。その他にも和紙を使ったカードケースや刺繍布巾などの自主生産品の製作をおこなっています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    私たちの支援で利用者が笑顔になる。

    ある利用者の話ですが、トイレが間にあわない方がいました。声かけもタイミングが合わず、トイレに行けずにいたので、トイレカードを作り、1時間ごとにトイレに行ったらスタンプを押すことにしました。そうするととても気に入ってくださり、今まで行けなかったトイレに自分から毎時間行ってくれるようになったのです!トイレに行くことで、着替え等が少なくなったことにより、ご家族とも良い関係を築くことができています。なにより利用者が毎日楽しみながら行える支援ができたことがとても嬉しかったです。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    若い職員が多く、働きやすいところ。

    私はもともと福祉とは関係のないことを大学で学んでおり、大学4年の時に介護等体験という施設実習で知的障がいの方々と関わったことをきっかけに障がい者福祉の仕事に興味を持ちました。何もわからないことばかりのまま説明会に参加し、不安なことばかりでしたが、正夢の会には色々なことを丁寧に教えてくれる素敵な先輩職員が多かったです。入社してからも先輩職員の年齢が近いこともあり、困ったことがあったときにとても話しやすいので魅力的です。

これまでのキャリア通所施設 支援スタッフ(現職 2018年度で5年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職したら週のほとんどをその職場で過ごすことになります。仕事内容だけを見ないで沢山の説明会に参加し、会社の雰囲気や働く人たちにも目を向けてみてください。就職活動中の皆さんはきっと不安でいっぱいだと思いますが、考えすぎず気楽に頑張ることが上手く乗り切るポイントです!

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • お子さん一人ひとりの発達に関わる仕事

    true

    多摩市ひまわり教室

    米田 空良(24歳)
    日本大学  文理学部 社会福祉学科 卒
  • 地域に暮らす障害をもつ方や子どもたちをサポートする仕事

    true

    地域生活支援センター「える」

    吉田 祐希(23歳)
    武蔵野大学  人間科学部 社会福祉学科 卒
  • 障害者入所施設にて生活全般の支援をしています。

    true

    パサージュいなぎ

    河井 悠太郎(25歳)
    法政大学  文学部 英文学科 卒
  • 未就学児の個別やグループでの療育

    true

    中野区療育センター ゆめなりあ

    池田 まどか(28歳)
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 心理学専攻 発達・社会心理学領域 卒
  • 「働くこと」を通して人の人生に関わる仕事

    true

    中野区立弥生福祉作業所

    板橋 優女(24歳)
    昭和女子大学  人間社会学部 福祉社会学科 卒
  • 発達に遅れや偏りのあるお子さんの育ちを支える

    true

    中野区療育センターゆめなりあ

    田中 薫子(27歳)
    明治学院大学大学院  心理学研究科 心理学専攻 教育・発達心理学コース 卒
連絡先:
社会福祉法人正夢の会 採用担当 東福寺寛
〒206-0822 東京都稲城市坂浜1951番地の5
TEL:042-331-4930 FAX:042-331-4931
メールアドレス:masayume-jinji@inagi-masayume.com

【法人ホームページ】
http://www.inagi-masayume.com/

【アクセス】
京王相模原線若葉台駅下車
 ≪徒歩≫20分
 ≪バス≫2番バス停より、 京王または小田急バス「若葉台循環(若01)」利用「ビューコート若葉台前」下車徒歩5分