先輩社員紹介

true

パサージュいなぎ

山口紋乃(27歳)

出身:恵泉女学園大学  人間社会学部 国際社会学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    障害をもった方々への生活支援。

    障害をもった利用者の入浴・食事・排泄面など、日々の生活をサポートする仕事です。また、少しでも楽しんで生活していただけるように、買い物や旅行、食事会などのイベントを考え実施しています。日々、いろいろな利用者と関わることが楽しいですし、利用者の新たな一面を発見した時に面白さや喜びを感じます。イベントごとや日々の生活の中でも、利用者と一緒に笑顔になれた時がいちばん嬉しいです。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    利用者と楽しさや嬉しさを共有できた。

    支援するうえで、利用者の日々の生活の中に少しでも楽しさをみいだせるようにと考えています。自分が少しでも関わったことで、利用者の笑顔を見ることができた時や、一緒に笑顔になれた時にこの仕事に就いて良かったなぁと感じます。また、利用者だけではなく、一緒に支援してきたスタッフや利用者ご家族とも喜びを分かち合えることが嬉しいです。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    スタッフの仕事に対する姿勢や職場の雰囲気が魅力的だった。

    就職活動をするうえで、誰かのために頑張れる職場で働きたいと考えていました。説明会でお話を聞いた時に、支援スタッフは利用者やその家族のために日々、一生懸命支援をしていることを知りました。また、支援スタッフや利用者がとても楽しそうにされていて、こんなにも誰かのために楽しく頑張れる職場はない!と思いここに決めました。

これまでのキャリア入所施設 支援スタッフ(現職 2018年度で5年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

自分はなにが好きで、どんな人間なのか、知ることが大切だと思います。自分の好きなことができる仕事を選ぶのか、自分に合う仕事を選ぶのか、あとは自分次第です。いろいろな意見があるとは思いますが、あまり深く考えすぎないで、まず興味のあることにはどんどんチャレンジしてほしいです。身体だけは大切に、無理せず自分のペースで頑張って下さい。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • お子さん一人ひとりの発達に関わる仕事

    true

    多摩市ひまわり教室

    米田 空良(24歳)
    日本大学  文理学部 社会福祉学科 卒
  • 地域に暮らす障害をもつ方や子どもたちをサポートする仕事

    true

    地域生活支援センター「える」

    吉田 祐希(23歳)
    武蔵野大学  人間科学部 社会福祉学科 卒
  • 障害者入所施設にて生活全般の支援をしています。

    true

    パサージュいなぎ

    河井 悠太郎(25歳)
    法政大学  文学部 英文学科 卒
  • 未就学児の個別やグループでの療育

    true

    中野区療育センター ゆめなりあ

    池田 まどか(28歳)
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 心理学専攻 発達・社会心理学領域 卒
  • 「働くこと」を通して人の人生に関わる仕事

    true

    中野区立弥生福祉作業所

    板橋 優女(24歳)
    昭和女子大学  人間社会学部 福祉社会学科 卒
  • 発達に遅れや偏りのあるお子さんの育ちを支える

    true

    中野区療育センターゆめなりあ

    田中 薫子(27歳)
    明治学院大学大学院  心理学研究科 心理学専攻 教育・発達心理学コース 卒
連絡先:
社会福祉法人正夢の会 採用担当 東福寺寛
〒206-0822 東京都稲城市坂浜1951番地の5
TEL:042-331-4930 FAX:042-331-4931
メールアドレス:masayume-jinji@inagi-masayume.com

【法人ホームページ】
http://www.inagi-masayume.com/

【アクセス】
京王相模原線若葉台駅下車
 ≪徒歩≫20分
 ≪バス≫2番バス停より、 京王または小田急バス「若葉台循環(若01)」利用「ビューコート若葉台前」下車徒歩5分