先輩社員紹介

true

パサージュいなぎ

小川 肇(40歳)

出身:帝京大学  文学部 心理学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    障害をもっている方の生活を支える仕事

    障害のお持ち方の日常生活が送りやすように、一緒に考えながらする仕事。
    障害を持っている人が障がいに関係なく自分らしく生きることが出来るようにする仕事。
    障害者入所施設での支援員。生活の場としてお住まいになっている施設で、安心・安全・満足に繋がる生活を送ることを基本としながら、多くの地域資源を使いながら、支援しています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    「あなただから信頼して話をした」と利用者から言われた時。

    それまで関わりをもっていない利用者の方と時間はかかったが、徐々に関係を気づきあげていった。その結果、利用者がある時に急に話をしたいと泣きながら、一生懸命に話をして下さり、辛かったことなどを相談してくれたことです。関係性を築くことが難しい利用者と関係ができてくる感覚は何事にも代えがたい嬉しいことです。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    法人の支援の柱の一つである「こころのケア」の考え方・支援感に感銘

    前職の障害者支援施設に勤め始めた際に、「こころのケア」について書かれた本を読んだのをきっかけで当施設の存在を知りました。私自身、大学にて心理学、児童養護施設に勤めた経験から自分の中に沁みっていったことを憶えています。その中に当施設の利用者への「こころのケア」通しての支援実践がかかれており、そして現在も「こころのケア」と利用した支援実践を行っていることです。

これまでのキャリア前職:児童養護施設(4年)→障害者支援施設(入所施設6年)→特別養護老人ホーム(1年)→障害者支援施設(入所施設、現職・リーダー 2018年度で6年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

施設によって理念や支援感等様々です。インターネットを見るなどし、多くの社会福祉法人・施設の情報をみることができますので多くの情報に触れて下さい。また、実際に見学へ行って、その場の雰囲気を感じて下さい。多くの情報・雰囲気を感じ、触れることにより、悩みつらい時もあるかと思いますが、精一杯悩んでください。必ずや自分の考え方にあう施設や行きたいと心から想う施設が見つかりますし、就職してからも悩んだ体験が生かされると思います。頑張ってください。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • お子さん一人ひとりの発達に関わる仕事

    true

    多摩市ひまわり教室

    米田 空良(24歳)
    日本大学  文理学部 社会福祉学科 卒
  • 地域に暮らす障害をもつ方や子どもたちをサポートする仕事

    true

    地域生活支援センター「える」

    吉田 祐希(23歳)
    武蔵野大学  人間科学部 社会福祉学科 卒
  • 障害者入所施設にて生活全般の支援をしています。

    true

    パサージュいなぎ

    河井 悠太郎(25歳)
    法政大学  文学部 英文学科 卒
  • 未就学児の個別やグループでの療育

    true

    中野区療育センター ゆめなりあ

    池田 まどか(28歳)
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 心理学専攻 発達・社会心理学領域 卒
  • 「働くこと」を通して人の人生に関わる仕事

    true

    中野区立弥生福祉作業所

    板橋 優女(24歳)
    昭和女子大学  人間社会学部 福祉社会学科 卒
  • 発達に遅れや偏りのあるお子さんの育ちを支える

    true

    中野区療育センターゆめなりあ

    田中 薫子(27歳)
    明治学院大学大学院  心理学研究科 心理学専攻 教育・発達心理学コース 卒
連絡先:
社会福祉法人正夢の会 採用担当 東福寺寛
〒206-0822 東京都稲城市坂浜1951番地の5
TEL:042-331-4930 FAX:042-331-4931
メールアドレス:masayume-jinji@inagi-masayume.com

【法人ホームページ】
http://www.inagi-masayume.com/

【アクセス】
京王相模原線若葉台駅下車
 ≪徒歩≫20分
 ≪バス≫2番バス停より、 京王または小田急バス「若葉台循環(若01)」利用「ビューコート若葉台前」下車徒歩5分