先輩社員紹介

true

鷺宮すこやか障害者相談支援事業所

木下 真由美(31歳)

出身:大妻女子大学  人間関係学部 人間福祉学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    「働く」を支える事を中心に、生活スキルの向上・余暇・就労等の支援

    障害をもつ方々が日中に生活する施設の中で、作業を中心に「学ぶ・楽しむ」「暮らす」「関わる」の要素を取り入れたさまざまな活動(プログラム活動と称しています)を提供しています。作業を通じて充実感や作業スキルの向上に繋がるよう支援することはもちろんのこと、余暇・イベント・プログラム活動等様々な方面から、社会性や生活スキルの向上を支援しています。言葉の種類が多くなった、自分の気持ちを話せるようなった、できなかったことができるようになった、みんなで協力して納品できた、色々なことを乗り越えて様々な変化・達成感があり利用者さんも職員も充実感でいっぱいになれる、そんな仕事だと思っています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    ご家族からの感謝の言葉

    特別支援学校を卒業してからずっと利用されている方で、自分の意思にそぐわなかったり刺激に弱い方でパニックで自傷してしまう方のため、家でも安定した生活を一番に考えているとのことでしたが、施設で行っていること・できるようになったことを面談でお伝えしたところ、家の中でも変化が見られること、これから本人にどのような支援をしてほしいといった要望をたくさんお話しいただき最後に感謝の言葉を伝えていただきました。利用者の方々の人生の大事な時間を一緒に過ごし支援していることを改めて実感した瞬間でした。その方が安心して充実感を持ってその人らしさを出せるよう、日々考えながら支援していくことがこの仕事の醍醐味であり、ご本人やご家族からいただく感謝の言葉がやりがいだと思います。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    利用者さんの雰囲気と自分のやってみたいことをイメージできた

    大学で福祉を4年間学んでいたので、できれば福祉の仕事に就きたいなと漠然と考えていました。福祉系の民間企業の就活も何社か行いましたが本当にこれでいいのだろうかと改めて考えた時に自分は福祉を必要としている人たちに直接関わりたいと思い社会福祉法人での就職活動を始めました。この法人を選んだ理由は、説明会の時の印象です。広々とした空間でゆったりと利用者さんが過ごしていたり職員さんが忙しそうではあるけれど楽しそうに働いていたり、法人の理念や仕事の内容等、施設長の話の1つ1つが自分に「ここだ!」と思わせてくれたように思います。最後は採用試験を進めて行くなかで、自分のやってみたいことが明確にイメージできるようになったのが決め手でした。

これまでのキャリア通所施設 支援スタッフ(リーダー)→現職 2016年に相談支援事業所に異動 2018年度で3年目 ※ 現在、育児休暇中

先輩からの就職活動アドバイス!

この仕事をしたいという明確な目標も必要だとは思いますが、色々な人に出会い、また自分の内面を改めて見つめ直すいい機会が就職活動だと思うので1つのことに考えを捉われず色々な可能性を自分で見出せたらいいのではないかと思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • お子さん一人ひとりの発達に関わる仕事

    true

    多摩市ひまわり教室

    米田 空良(24歳)
    日本大学  文理学部 社会福祉学科 卒
  • 地域に暮らす障害をもつ方や子どもたちをサポートする仕事

    true

    地域生活支援センター「える」

    吉田 祐希(23歳)
    武蔵野大学  人間科学部 社会福祉学科 卒
  • 障害者入所施設にて生活全般の支援をしています。

    true

    パサージュいなぎ

    河井 悠太郎(25歳)
    法政大学  文学部 英文学科 卒
  • 未就学児の個別やグループでの療育

    true

    中野区療育センター ゆめなりあ

    池田 まどか(28歳)
    淑徳大学大学院  総合福祉研究科 心理学専攻 発達・社会心理学領域 卒
  • 「働くこと」を通して人の人生に関わる仕事

    true

    中野区立弥生福祉作業所

    板橋 優女(24歳)
    昭和女子大学  人間社会学部 福祉社会学科 卒
  • 発達に遅れや偏りのあるお子さんの育ちを支える

    true

    中野区療育センターゆめなりあ

    田中 薫子(27歳)
    明治学院大学大学院  心理学研究科 心理学専攻 教育・発達心理学コース 卒
連絡先:
社会福祉法人正夢の会 採用担当 東福寺寛
〒206-0822 東京都稲城市坂浜1951番地の5
TEL:042-331-4930 FAX:042-331-4931
メールアドレス:masayume-jinji@inagi-masayume.com

【法人ホームページ】
http://www.inagi-masayume.com/

【アクセス】
京王相模原線若葉台駅下車
 ≪徒歩≫20分
 ≪バス≫2番バス停より、 京王または小田急バス「若葉台循環(若01)」利用「ビューコート若葉台前」下車徒歩5分